知識ズームゲーム

ごきげんよう。

今日は「国際腐敗防止デー」です。
つっても、これは食べ物を腐らせないようにしようということではなく、汚職をしないようにという意味です。

先日、高校2年生の日本史の補習をした際に、ちょっとゲームをしてみました。
みんなの知識がどこまで細かいところまで知っているかを、どんどんズームにしていこうというものです。

例えば、「元素」というお題があるとすると
1番の水素から118番のオガネソンまであり、その間のものを言うというものです。
そして、8番の酸素を言ったとすると、間隔が短い1番から8番までの間がそぎ落とされて、次の回答者は8番の酸素から118番のオガネソンの間にあるものを言うというものです。

で、やってみたお題が歴代の天皇というものです。
とはいえ、学校で習っていない時代もまだあるので、条件はこうしました。

初代の神武天皇から、100代の後小松天皇まで。
南北朝の北朝の天皇は対象外。
重祚した天皇については、名前が異なるので、対象とする。

ちゃんと勉強してきている生徒と、勉強不足の生徒とくっきり結果が分かれる結果となりました。
ただ、勉強不足の生徒よ。
中学レベルの天皇すら出てこないというのは問題だぞ。
村上天皇と後鳥羽天皇の間の天皇で回答が出てこなかったのは残念。
中学レベルで、白河天皇は必須なので。
もちろん、高校生なら後三条天皇や後一条天皇、鳥羽天皇、後白河天皇、安徳天皇など、まだまだ言えるはずです。

期末テストが終わってから、1月の進研模試まで、しっかり復習しておくこと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント