チャンピオンズ・リーグ



4月18日、日本時間27:45分に行われたチャンピオンズ・リーグ準々決勝。

 レアル・マドリードはドイツ王者バイエルンに延長戦での勝利
 審判の判定は微妙なものが多く、結果としてそれに助けられるかたちでの得点となった。しかし、審判がレアルマドリードに有利な判定ばかりしていたかと言えばそうではなく、バイエルンを助ける誤審も多かった。
 日本でも野球やオリンピックなどでもしばしば問題になる誤審問題。審判による判定もスポーツの魅力のひとつであるといってしまえばそれまでだが、特にこういったレベルの高い試合ではより正確な判定を行えるような環境にしてもらいたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント