100円玉

昨日、坂本先生が中学の修学旅行の思い出を綴っておられたので、私も便乗します。

私も中3の修学旅行は、東京でした。
私たちも宝塚歌劇を鑑賞しました。
ただ私は、昔も今も宝塚にはまったく興味がないので、退屈なだけでした。
その修学旅行で私が一番よく覚えているのは、100円玉のことです。
私が子どもだった頃は、100円はお札でした。
肖像は、板垣退助でした。
昭和42年頃に、お札から硬貨に変わりました。
東京のホテルの売店でお土産を買っておつりをもらったとき、生まれてはじめて100円玉というものを見ました。
なんとなく感動したのを覚えています。
こんなことを書くと、年がバレてしまいますね。
昭和28年(1953年)生まれの63歳です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント