MLBプレーオフ続報

アメリカ、メジャーリーグのプレーオフが始まっています。

アメリカン・リーグの方は、すでにリーグ優勝決定シリーズ(7試合、4戦先勝制)に進む2チームが決まりました。
まずは、トロント・ブルージェイズです。
ワイルドカードから勝ち上がって、ダルビッシュ擁するテキサス・レンジャーズに3連勝しました。
ダルビッシュは第2戦に先発しましたが、5点を失って敗戦投手になりました。
そして、クリーブランド・インディアンズです。
こちらも、ボストン・レッドソックスに3連勝でした。
今年限りで引退する、レッドソックスのビッグ・パピことオルティーズ選手は、40歳でキャリアハイの38ホームランを打つなど、シーズン大活躍でしたが、ワールドシリーズに優勝して花道を飾るというわけにはいきませんでした。
一方、ナショナル・リーグはまだ地区シリーズが続いていて、シカゴ・カブスとサンフランシスコ・ジャイアンツはカブスの2勝1敗、ワシントン・ナショナルズとロサンゼルス・ドジャースは、ナショナルズの2勝1敗です。
ドジャースの前田健太投手は、今日の第3戦に先発しましたが、3回で4点を失って敗戦投手でした。
私の予想は(よく外れますが)、ア・リーグはまとまりのよいインディアンズ。
ナ・リーグは、ダントツに強いカブスです。
この2チームがワールドシリーズで激突して、カブスが4勝2敗でワールド・チャンピオンになるというもの。
でも物事は、思惑どおりにはいきませんけどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント