結婚式

今日は私の姉の結婚式です

やっとうるさいのが出て行く!!と思ったものの、
リフォームの関係で8月ぐらいまで家にいるそうです

思い出のエピソードはたくさんあります!!
喧嘩ばかりの毎日で、うまのりになったり飛び蹴りされたり・・・
兄のような姉でした

私が手術した時、
「もしも生死さまようことになったらさおりが手握ってりえをよび続けるし!!
まかしとけ!!!」
と、縁起でもないこと言いながら、頑張れって言ってくれました。
不安でいっぱいでしたが、もしものことが起こっても大丈夫だなって思いました。
手術が終わるまでずっとそばにいてくれました。
気が強くて頑固な姉ですが、優しいところもありました。

妹はいつも姉の後ろをついて歩いていました。
人生も同じで、いつも見送る側です。
保育所のころからそうです。
卒業式で姉を見送って、私はいつも残される側でした。

やっと追いついたと思っても、すぐにまた先へ先へと進んでいってしまう。
追いつくことなんてないと思っていました。

でも、姉が大学卒業し、私が短大を卒業した時、
社会人になる年が同じでした。

姉が22歳で私が20歳。同じスタートラインにやっと立つことができたと思いました。
しかも二人とも東京に配属され、誰も知り合いがいない東京でのスタートだと思っていたので
とても心強かったです。

石川に戻ってきてからも、二人で朝の4時まで語り合ったり、
ゴキブリがでたときも、夜中なのに大声で
「助けてー!!!」と部屋の扉をすごいいきおいでノックしてきて、
二人でキャーキャー言いながら退治したのもいい思い出です。

大人になってからは、後ろをついて歩くではなく、一緒に並んで成長していると思っていました。

しかし・・・

今日、やっぱり私は見送る側です。

慣れています。

でも、何度経験しても寂しいです。

こういう時は、ひたすら笑顔を作っていればいいんです!!!
涙はみせないのが私のプライドです。
ただ今回は、うまくいかない気がします。
お母さんとお父さんがきっと大号泣するので、きっと自分もつられてしまいます


泣きすぎて写真にひどい顔を残さないよう努力します!!
今日の私の目標です

笑顔で見送ってあげたいと思います


結婚おめでとう!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント